一般社団法人
平取町山岳会
日本百名山 幌尻岳

幌尻岳は、標高2,052m。日高山脈襟裳国定公園の中で最も高い山であることから、アイヌ語で「大きい・山」を意味する「ポロ・シリ」として親しまれてきた山です。

SCROLL DOWN
2023
11 7
曜日
幌尻山荘ー本日の状況

9/30の小屋じまいにて、今シーズンは終了しました。また来年よろしくお願いいたします。

最新のお知らせ

2024年5月24日

幌尻岳登山(額平川ルート)利用者の「ココヘリ」加入を推奨します。詳細はこちら

2024年3月28日

ふるさと納税の返礼品として幌尻岳ガイド付きプレミアム登山の受付を募集しております。詳細はこちら

2023年11月7日

2024年の山荘予約は 2023年12月15日 より開始します。2024年の使用料金は、山荘宿泊(一泊 3000円)、シャトルバス(往復 7000円)です。

幌尻山荘

幌尻岳に登る額平川コースで唯一の山小屋です。
幌尻山荘の宿泊は予約制ですので、事前の申し込みをお願いします。
また、周辺でのテント泊はできません。
毎年大変混み合っていますので、お早めにご予約ください。

山岳会の役割

登山道などの整備
登山道の修復、山荘の保守、携帯トイレブースの設置など、みなさんがより安全に、快適に登山できるよう日々整備活動を行います。
イベントの主催
平取町民登山を主催しています。だれでも幌尻岳に登頂できるよう、山岳会のメンバーが手厚いサポートを行います。
山岳パトロール
登山道の点検や災害発生時の安全確認を行います。稀少植物の巡視活動、動植物の調査、山岳事故の防止・救助を行います。